ある日のレッスン 

勉強とバイオリンを両立させる男の子のレッスンです。
プロにならなくても音楽が好きな子に、そして良い音を出せるように!

バイオリンの先生としては、「しっかりやってきなさい。もっと時間をかけて・・・」と言いたいところだが
他の事とのバランスが取れないとバイオリンも続けられない。特に上達が一番見込まれる小学校高学年から中学生は他の事でも忙しく伸びる時期だ。なにを優先させるかは生徒が決める。でも、基礎は大切にしてね。そして音楽(作曲家)を敬愛して欲しい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。