演奏=音楽+体育と考えます。
 絵でもパレットにある色でしか描けません。手が小さいとか動きが悪い指で正確に早く弾くことは不可能です。たくさんの色をパレットに!そして好きな絵を描きます。
 
バイオリンを成功体験に

子供の頃を振り返った時、「楽しかった」と思える 一点の曇りもない時を遅らせあげたいです。
 叱ってもいいと思います。しかし、それはあなたには才能があると思わせて、叱らないと心の傷になる事はあれ、糧になる事はありません。1、なにが 2、どんな風に 3、練習法は?これをセットにして指摘すれば、その曲では解決できなくても5曲6曲と繰り返せば必ずできます。解決策を模索するという姿勢は、将来子供たちがどのような職業についても応用の効くことだと思います。

プロデュース・企画力
 発表会、各行事を 先生から一歩的に与えられるのではなく生徒自ら 学年、個性に応じた役割で、企画に参加し自律やチャレンジ意欲を高めます。
 例えば、集客を考えた「会場」「日時」選び、招待状のデザイン、小さな教室で、常識破りのアイデアがたくさん繰り広げられます。
 一人ひとりがみずからの責任を全うしたうえで「一丸となって」力を発揮する行動させてあげたいです。

マナー
 コンサートにおいては、人と人とのふれあいも大切な源泉です。
言葉使い、服装、他者に対する優しさ自己肯定感と言った人間の根っこ。
それらも、実力にうちです。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: IMG_8997-1.jpg
江ノ島で見つけたポスター