No2 ちょうちょう

  • 目標1 左手 小指を使う

初めての小指を使います。小指は弱い、短い、また神経も鈍い。それでも仕事量は他の指と同じ!
小指を制する者がバイオリンを制すると言われています。
小指が他の指と同字程度で使えれば、大変有利です。

  • 目標2 右手 弓のエリアを体感する

バイオリニストの演奏を見ていれば自由に弓を動かしているように見えます。
とんでもない!実はこの音符は元でひく!先で弾く! このくらいの長さ!って手が勝手に覚えています。何回弾いても、同じように軽く弾けます。

それを2曲目の「ちょうちょう」から取り入れてしまいます。難しいと思われるかもしれませんが、何てことありません。途中の曲から正しく弾こうとするから頭が混乱するのです。手って一回覚えたら何度も同じコピーができるのです。

教室では、童謡の歌詞をお渡ししています。歌心を付けるためにも「うた」も覚えましょう。
又、手トレも音楽に合わせて行います。